事業案内

事業案内

NCA Japanは日本貨物航空株式会社(NCA)の100%出資により、2006年8月22日に設立、2007年1月1日より業務を開始しました。
NCAの拠点である成田国際空港での運送における業務を受託しています。


業務部

総務、経理、人事などの会社の経営から庶務まで幅広い業務を担当しています。
社員が働きやすい職場環境作りや業務の効率化などを考えながら取り組んでいます。

運送サービス部

輸出チーム

お客様から貨物と書類を預かり、航空輸送に必要な書類や貨物の搭載プランを作成します。また飛行機の到着から出発まで全ての工程を管理する業務も担当しています。

輸入チーム

成田での輸入貨物に関する対応、貨物の蔵置に関する調整、イレギュラー発生時のNCA各支店(海外含む)との調整、顧客対応を担当しています。

輸入上屋チーム

成田へ到着した貨物を引取りにきたお客様の対応や税関検査や動植物検疫が必要な貨物を上屋から一時的に搬出する手続きなどを担当しています。

品質管理チーム

成田における運送サービスに関する品質の維持や向上、航空貨物ハンドリングに必要な社員への教育・訓練の実施、カーゴクレームに関する業務を担当しています。

施設器材管理チーム

運送に必要な備品や器材、施設・設備の維持管理や修理手配、輸入上屋の運営に関する調整業務を担当しています。